診療科目・診療時間

  • 内科

  • 消化器内科

  • 漢方内科

診療日・時間

診療時間(受付時間) 月~金
9:00~12:00
お昼休み   お昼休み
14:30~18:00 火・木は休診
  • 診療
  • 土曜日は第2・4週のみ診療
  • 休診(祝日、年末年始、お盆含む)
  • 訪問診療

診療内容と特色

生活習慣病の精査・加療、消化器疾患の診断と治療、漢方専門医として漢方診断と治療などを中心に診療を行っています。職員に社会福祉士を配しており、患者さんの生活・福祉相談に応じることが可能です。

また、各種予防接種(インフルエンザ等)も実施しておりますので、お気軽にご相談ください。

外来診療

充実の設備と診療体制

血液検査結果(貧血、HbA1cなど)を迅速にお伝えできるよう、最新の検査機器を導入しています。動脈硬化の測定機器や骨密度測定器も導入し、患者さんの生活習慣病に広く対応できる体制を作っています。 また、レントゲン、腹部エコー検査や上部消化管内視鏡検査(胃カメラ)も随時実施します。

在宅医療

24時間の在宅医療を提供いたします

毎日患者さんのもとへ訪問診療ができる体制を構築しています。必要な患者さんには十勝在宅医療ネットワーク加盟医師や訪問看護ステーションと連携のうえ、看取りを含めた24時間の在宅医療を提供いたします。 また、当院からも訪問看護を行い地域の皆様の健康管理に当たります。

往診可能範囲

帯広・音更・芽室・幕別です。

おおよそ車で30分の範囲です。

診療内容

訪問診療・臨時往診、訪問看護、他の訪問看護ステーションからの訪問看護との連携、在宅がん緩和ケア、在宅看取りなどです。

漢方

漢方内科では、長い歴史を持って広がった漢方医学を用いて診断・治療を行っております。

漢方医学とは5-6世紀ごろに中国から伝来し、我が国で進化を遂げた伝承医学です。西洋医学が実証的、論理的であるのに対し、漢方医学は経験的、伝統的であるという特徴があります。

たとえば風邪一つを例にとっても、西洋医学では子供の風邪にでも高齢者の風邪に対しても抗炎症薬、解熱鎮痛薬が投与されますが、漢方医学ではその人の体力、風邪の病期に応じて体を温める生薬、熱をとって体を冷やす生薬を選択して使うなど、細かな対応を行います。

なんとなくおなかが痛い、なんとなく気が重いなど、『なんとなく…』といった病態は西洋医学では最も不得意な分野だと思いますが、漢方医学的な診断ではかなりの部分をカバーすることができます。

いろんな検査を受けたが異常はないといわれた、西洋薬は体に合わない等でお困りの方、ぜひ当科にご相談ください。

当クリニックで受けられる検査・設備

  • 一般診察室
  • 胸腹部エコー
  • CAVI(動脈硬化測定)
  • 処置室(点滴)
  • 血液検査(HbA1cもすぐに結果出ます)
  • 骨塩定量(骨粗鬆症検査)
  • 単純レントゲン
  • 上部消化管内視鏡(経鼻内視鏡)

健康診断のご案内

〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇

検査項目と料金

検診項目/コース・料金
0,000 円 0,000 円 0,000 円 0,000 円 0,000 円
〇〇〇〇〇〇〇〇〇
〇〇〇〇〇〇〇〇〇
〇〇〇〇〇〇〇〇〇
〇〇〇〇〇〇〇〇〇
〇〇〇〇〇〇〇〇〇

採血項目

  • 〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇
  • 〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇
  • 〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇
  • 〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇
  • 〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇
  • 〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇
  • 〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇
  • 〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇
  • 〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇

オプション検査

〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇 0,000 円
〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇 0,000 円
〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇 0,000 円
〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇 0,000 円
〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇 0,000 円
〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇 0,000 円
〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇 0,000 円
〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇 0,000 円